ファン・デン・フック・登美子

ファン・デン・フック・登美子 武蔵野音楽大学卒業後、岡田文化財団並びに国際ロータリー財団各奨学金を得て渡独。カールスルーエ国立音楽大学大学 院修了。1996年開催マリア・カナルスコンクールにてディプロム賞、2001年ロータリークラブより"ポール・ハリス"賞を受賞。ウィー ンフィルハーモニー管弦楽団メンバーとヴィートナーピアノトリオを、また名古屋でトリオ・エリゼを結成し、主に日本とヨーロッパで演奏活動を行う。坂本道 子、伊藤ふみ子、市田儀一郎、鶴田和子、フランツ・マシンガー、ヴォルフガング・マンツ各氏に師事。